セブ留学体験談

2018.01.16

セブ【English Fella 2 留学体験談】オーストラリアワーホリの前準備として役に立ちました。

 

学校の評価点数は?  90点

 

 icon-caret-right お名前:S . Fさん

 icon-caret-right ご年齢:29歳

 icon-caret-right 学校名:English Fella 2

 icon-caret-right コース:PIC4

 icon-caret-right 留学年度・月:2017年・12月

 icon-caret-right 寮のタイプ:シェアルーム 2人部屋

 icon-caret-right 留学期間:1ヶ月

 icon-caret-right 留学前の職業:製造/通信業の営業

 

留学を決めた理由を教えてください

 

留学に出たのは27歳の時でしたが、20代前半の頃から行きたいと思っていました。20代前半は留学費用がなく、行けませんでした。就職し、しばらくはこのままその企業に勤め続けると思っていましたが、ある時ふと留学のサイトが目につき、まだワーホリが使える、費用もある、行かなければきっと後悔する、と思い、一気にフィリピン留学してからオーストラリアへワーホリするというプランを決定しました。

 

学校の特徴、授業内容

 

学校は韓国人オーナー経営で、留学生はアジア人(韓国、日本、台湾)のみでした。ほかの学校を知りませんが、設備はおそらく普通にあり、充実していると感じました。

 

学校内はプール、バスケットゴール1つ、簡易ジム、売店2つ。部屋はシャワー、トイレ、エアコン(エアコンは別途電気代が取られます)食事はアジア系で日替わりで朝、昼、夜出ます。

 

授業は1日7時間プラス義務自習2時間+ミニテストでした。前半3コマのグループレッスン、後半4コマのマンツーマンレッスン、夕食後2時間の義務自習(自習室で実施。自習したい人は義務自習終了後何時間でも可能)授業に参加しないコマが何回か続くと罰金というかなり強制的な勉強の場でした(罰金を取られたことが無いので額は不明です)

 

 

講師は1人だけネイティブの方がいて、ほかは全員フィリピン人でしたが、皆IELTSやTOEICといった試験で好成績のかなり優秀な人ばかりでした。

授業は特にマンツーマンではここが伸ばしたい!といったリクエストに応じてプランしてくれる上、講師の人自体も相談もしやすいフレンドリーな人が多かったです。また、土日は授業はありませんが、フリーで授業を開催しており、希望すればプラスαの授業に参加可能です。講師と授業内容が選べるのでかなりオススメ。

 

寮での生活はどうでしたか?

 

English Fella Ⅱでは、校内にある寮生活をすることになります。部屋は1人、2人、3人部屋と選択出来て、人数が多いほど費用が安い仕組みです。なるべく違う国の人との部屋になるように割り振りしてくれます。私は2人部屋を選び、韓国人の人と相部屋で快適な生活でした。

 

部屋の広さは十分、週に数回清掃の人が来てくれるので清潔です。また、意外と虫がいない!部屋の外にヤモリのようなものは見ますが、ゴキブリは一度も見ませんでした。

 

また、異性の部屋に立ち入ることは重罪扱いされます。仮に教科書の貸し借りのようなちょっとした用事でも見つかると厳しく確認され、場合によっては強制退学となります。24時間数人のセキュリティが学校の敷地内を見回りしています。

 

フィリピンの生活はいかがでしたか?

 

とりあえず、物価が安いです!

観光地のホテル等に行ったらそれなりに金額しますが、ローカルのタクシーやショップ、レストランはとても安いです。そして、1月はとにかく暑いです。

また、私が一番驚いたことはトイレは水洗なのですが、トイレットペーパーを流してはいけないというルールになっており、便器横に置いてあるゴミ箱にトイレットペーパーは捨てる、という習慣にしばらく慣れなかったことを覚えています。

 

学校やフィリピン生活の良かった点は?

 

学校は勉強することはもちろん、同じ目的を持った人たちが集まるので、良い友達作りの場になりました。卒業して2年経ちますが、いまだに連絡を取り合っています。私が行った1月は1年で一番大きなお祭り「シヌルグ祭り」というのがシティ内で開催され、フィリピンの文化を間近で感じることが出来ました。

 

学校やフィリピン生活の悪かった点は?

 

特になにか被害を受けたわけではありませんが、治安は良くないと思います。町を歩いていると子供にお金ちょうだいと寄ってこられたり、よそから来て少しお金を持っていそうという目で見られたり、1人で外を出歩くのは少し不安がある場所です。

 

フィリピン留学を検討している方へのアドバイス

 

英語の勉強をするには最適な場所だと思います。私はオーストラリアワーホリの前準備としてフィリピンに行きました。たった1ヶ月の留学でしたが、現地に行って役に立ったと感じました。オーストラリアに来てからも1ヶ月学校に通いましたが、1ヶ月のフィリピン留学とは全然違います。アジア人以外の生徒がいたり、講師がネイティブなので刺激はありましたが、グループレッスンのみなので、わからないことを常に細かく聞けるわけでもなく、ペースを守ることが大切です。

また、ワーホリだと基本的にみんな勉強+仕事になるので、友達と遊ぶことや、仕事にもよりますが、学校を離れたときに英語に触れる機会がぐっと減ったりします。フィリピンの場合、勉強しながら働くという選択肢が無いので、いる人みんな同じサイクルです。一緒にご飯を食べる、買い物や飲みに行くなど、授業以外でも身近な人と英語を使う機会があるので、そこも大きなポイントだと思います。

英語力を伸ばすこと、出会い、新しい文化に触れる、どれもきっとすばらしい経験になると思います。

 

 


リブラが選ばれる理由

紹介手数料等
留学サポート無料

充実のカウンセリング
で安心サポート

一人一人のプランに合った
学校のみを紹介

「学校が多過ぎて迷ってしまう」「どの学校も似たり寄ったりで決め手がない」「フィリピンについて事前にもっと知りたい」
リブラにお任せ下さい!留学経験豊富なカウンセラーがあなたのプランを全力でサポートいたします。
まずはお気軽にご相談下さい!

「学校が多すぎてどこがいいんだろう?」
「どの学校も似たり寄ったりで決め手がない」
「フィリピンについて事前にもっと知りたい」
それならリブラにお任せ下さい!
留学経験豊富なカウンセラーがあなたのプランを
全力でサポートいたします。
まずはお気軽にご相談下さい!

ご相談・お申込みはこちらから

LINEで相談

メールで相談

お見積もり

お申し込み