トラベル

2018.06.15

セブパシフィック航空のウェブ予約方法

フィリピン留学費用はできるだけ抑えたいですよね?

航空券の費用を抑えれば大幅に留学費用を削減できます。現在日本からフィリピンへは 数社の格安航空会社(LCC)が市場を争っており、様々な格安航空券を選ぶことができます。費用を抑えたい方にとってLCCは最適な選択肢と言えるでしょう。

LCCのチケットを予約する場合、オンライン予約が一般的です。今回はLCCの代表格、セブパシフィック航空のウェブ予約の手順をご紹介します。

 

セブパシフィック航空について

 

セブパシフィック航空は1996年設立されたフィリピンのLCCです。現在ではフィリピンと世界16カ国を結ぶフライトを運航しており、フィリピン航空を抜くフィリピン最大の航空会社へと成長を遂げています。

 

日本からは東京、大阪、名古屋、福岡とマニラまたはセブとの間を結ぶフライトを格安で提供しているので、気軽にフィリピンへ渡航することができます。また、セブパシフィック航空は頻繁に激安プロモーションを行っているのでタイミングが合えば1万円以下でチケットを購入することも可能です!

 

日本からセブ島への直行便はセブパシフィック航空とフィリピン航空の2社のみです!(2018年12月時点)

こちらの記事にフィリピン航空の予約方法を書いています。よかったらご覧ください!

 

ウェブ予約で用意するもの

 

  パスポート

  クレジットカードもしくはPaypalアカウント

  手荷物のおおよその重量とサイズ

 

機内持ち込み手荷物と預け入れ手荷物のサイズと重量

 

 

一般的にLCCは荷物の重量の制限にとてもシビアです。セブパシフィック航空は特に厳しいとされています。空港で重量オーバーとなれば高額な追加料金が発生する可能性があるので、事前の荷物の重量とサイズの把握は慎重に行いましょう。

 

機内持ち込み手荷物

 

乗客1名あたり機内持ち込み手荷物1個のほかに、専用バッグに入ったノート型パソコンと付属品またはハンドバッグ1個も持ち込めます。

 

  重量:7kgまで

  寸法:エアバス機:56cm x 36cm x 23cm / ATR機:56cm x 35cm x 20cm

 

手荷物とハンドバッグの総重量が7kgを超えないように気をつけましょう!

 

預け入れ手荷物

 

預け入れ手荷物の許容量はオンライン予約時に設定することができます。また予約後荷物が予想外に増えてしまった場合、予約管理ページで許容量の追加をすることができます。

 

・支払い済み手荷物許容量オプションは出発4時間前まで購入できます。また1人あたり1便につき1回のみ可能です。

・預け入れ手荷物は1個あたり重量が32kgを超えてはいけません。

もし最大重量が45kgのオプションの場合、32kg と 13kgの荷物を預けることができます。

 

ウェブ予約の注意点

 

  パスポート情報は正確に入力する。

誤記入があると最悪搭乗できない場合があります。

  連絡先情報のメールアドレスは有効なアドレスを正確に入力する。

入力したメールアドレスに領収書や旅程確認書などの重要な書類がPDFで送られます。

 

ウェブ予約の手順

 

それではここからはウェブ予約の手続きを行っていきましょう!

 

  セブパシフィック航空の予約サイトはこちら

 

フライトの選択

 

 

・往復 / 片道 / 複数都市のいづれかを選択

・出発地 / 到着地を選択。例)東京(成田) / セブ

・渡航日時 / 帰国日時を入力

入力が終わったら「フライトの検索」をクリックします。

 

 

1. フライトのスケジュールを画面右の「予約サマリー」で確認します。

 

2. 画面中央上部の黄色の背景の日付は現在選択中の予定日です。日付を変更、または他の曜日のスケジュールや料金を確認する場合は白色の背景の希望の日付をクリックして変更します。日付を変更すると変更した日のスケジュールとフライト料金が表示されます。

 

3. フライトの選択は希望の「出発 / 到着時間」と「オプションの種類」を確認後、一覧の中から選択します。

「フライトのみ」は機内持ち込み手荷物のみ、「フライト+手荷物」は機内持ち込み手荷物+20kgまでの預け入れ手荷物、

「フライト+手荷物+機内食」は食事が付きます。

 

 

4. 予約詳細を確認し、正しければ「続ける」をクリックします。

 

お客様情報の入力

 

 

確認後「閉じる」をクリックします。

 

 

「ゲストとして続ける」タブの右の+マークをクリックします。

 

 

お客様情報とパスポート情報を入力します。※パスポート情報は省略しても次に進むことができます

パスポートを確認しながら正確(名前は英語表記)に入力を行いましょう。

ファーストネーム:例)Hanako、ファミリーネーム:例)Suzuki

 

入力が終わったら「続ける」をクリックします。

 

オプションの設定

 

 

ここではオプションの追加 / 削除の設定を行います。

設定する箇所は「ceb meals:食事予約」「cebtravel sure:保険加入」「cebseat selector:座席予約」です。

各項目をクリックして設定画面を開きます。

 

 

・食事メニューの中から希望の食事をドラッグ&ドロップで下のグレーの四角の場所へ持ってきます。

・必要ない場合は右下の値段の下の「No meals」をクリックします。

 

 

保険が必要であればバーを移動させて希望の保険内容のところでストップさせます。海外旅行保険に加入している場合はバーを「なし」の位置まで持っていくか、画面右下の料金の下の「保険なし」をクリックします。

 

 

座席の指定を希望の際はここで指定をします。座席の料金はその位置によって異なり色の違いで料金がわかるようになっています。

画面左上に3種類の料金が表示されており、座席図の人のマークはすでに予約が入っている座席です。

希望の空いている座席をクリックすると緑色の背景のチェックマークが付きます。もし座席指定の必要がない場合は料金下の「座席選択なし」をクリックします。

 

「ceb surfboard:サーフボードの持込み」「cebsport equipment:スポーツ用品の持込み」は必要なければ設定の必要はありません。

全ての設定が完了したら「続ける」をクリックします。

 

 

この画面はフィリピン在住者やフィリピンパスポート保持者の旅行税に関するものです。

必要ないので「続ける」をクリックして次のページへ進みます。

 

支払い情報の入力

 

 

支払い情報入力前に予約サマリーが表示されますのでフライトの日程、料金等をしっかり確認して次に進んでください。

 

 

 「連絡先情報」の入力

 

・「Use first passport information」にチェックが入っているのを確認します。最初に入力した性別、名前の情報が自動入力されます。

・連絡先番号の入力

  国コードを選択:「日本」を選択

  エリアコードを入力:市外局番の先頭の「0」を省略した番号

  例:090→90   03→3

  ※その他の連絡先番号は最初に入力した番号と同じで構いません。

・メールアドレスの入力

予約の確定通知、領収書、旅行日程などが送られてくるので必ず 有効なアドレスを正確に入力しましょう。

 

 

支払いはクレジットカード、デビットカード、PAYPALから選べます。

「ご希望のお支払い方法は?」から希望の支払い方法をクリックして選択します。

 

 クレジットカード、デビットカード支払いの場合

 

1. 「カードの詳細」情報の入力

・カード番号:クレジットカードの表に記載された番号

・確認番号:クレジットカードの裏面の名前欄の横に記載されてある3桁の番号

・有効期限:クレカの表面に記載されてある月 / 年を入力

 

2. 「請求先アドレス」の入力

 

 

クレジット・デビットカードの登録先住所を全て英語表記で入力します。

日本の住所の英語表記は大まかに「#部屋番号 マンション・アパート名」,「番地 町名」,「市区名」,「都道府県名」, 「国名」の順番になります。

・英語住所の記入例

東京都千代田区代々木町1−1−1チヨダコート101号室

町名:#101 Chiyoda Court, 1-1-1 Yoyogi-Cho

都市:Tokyo

州 / 地区:Chiyoda-ku

 

連絡先情報の入力後、プライバシーポリシーに合意にチェックを入れ右下の「Submit Now」をクリックします。

 

 Paypal支払いの場合

 

Paypal支払いは入力項目は「連絡先情報」の入力のみとなります。

「カード詳細」と「請求先アドレス」を入力する必要がないのでより安全に支払いを行うことができ、スムーズに支払いを完了できます。Paypalアカウントをお持ちの方はPaypal 支払いをお勧めします。

 

 

連絡先情報の入力後、プライバシーポリシーの合意にチェックを入れ右下の「Submit Now」をクリックします。

 

お疲れ様でした。これでオンライン予約は完了です!

 

完了画面で表示される「予約番号」booking reference numberは念のためにメモに残しておきましょう。万が一、予約完了通知がメールで届かない場合、この予約番号が必要となります。

 

支払い完了後

 

セブパシフィックから登録したメールアドレスにOfficial Receipt (領収書)とItinerary Reciept(旅行日程)のPDFファイルが送られてきます。

 

当日空港のチェックインの時に携帯のPDF情報をにカウンターで提示すれば大丈夫ですが、念のために両方とも印刷しておいた方が良いでしょう。

 

ウェブ予約確認

 

支払いの手続きが完了したら、予約の確認をしてみましょう。

まずはセブパシフィックのトップページへ

 

 

トップページのメニューバーの「予約確認」をクリックしてください。

 

 

次の画面でオンライン予約で表示された「予約番号」を「Enter booking reference number」のフォームに入力します。

「Enter surname」に名字をローマ字入力します。例:山田 → Yamada

 

予約番号が分からない場合は支払い完了後にメールで送られたItinerary Reciept (旅行日程) で確認できます。

 

ウェブチェックイン

 

空港に到着する前にウェブチェックインすることができます。

空港のカウンターでチェックインもできますが、カウンターは結構混み合う事があるのでウェブチェックインを事前にしておく事をお勧めします。

 

 

成田空港のセブパシフィックのカウンターです。長い行列がカウンターでチェックインを待っている人達。ウェブチェックインを事前にしておけば、この列に並ぶことなくオンラインチェックイン専用カウンターへ直行できます!

 

ウェブチェックインは

  国際線予約の場合は出発日の7日前から出発時刻の4時間前まで

  国内線予約の場合はは出発日の7日前から出発時刻の1時間前まで

行う事が可能です。

 

 

 

トップページのメニューバーの「チェックイン」をクリックしてください。

 

 

予約確認の時と同じページになります。同じく「予約番号」と「名字(ローマ字)」を入力します。

 

 

次のページは予約したフライト情報の確認ページです。

予約したフライトの横の丸をクリックすると、フライト情報が表示されます。

搭乗者の名前(名前の横にチェックマークが入っているか確認)

パスポート情報

フライトの発着日時

などが間違っていないか確認します。

 

 

荷物、座席の指定、食事などの追加も可能です。

予約を確認できたら「Continue」をクリックします。

 

 

セキュリティーの注意事項を確認したら、左下の四角にチェックマークを入れます。

 

 

これでウェブチェックインは完了です!

ウェブチェックインはとても簡単なので出来るだけ済ませて空港に向かうことをお勧めします。

事前に済ませておくと空港での混雑に巻き込まれずにゲートインできますよ。

 

空港でチェックイン時の注意事項

 

 

・チェックイン カウンターはフライト出発時刻の3時間前にオープンし、45分前に閉鎖します。

・預け入れ手荷物を希望の方は、フライト出発時刻の遅くても1時間前までに手荷物預け入れカウンターで手続きを行ってください。出発の2時間前までにチェックインカウンターに到着すれば丁度良いでしょう。

・LCCの出発予定時間や予定ゲートは頻繁に変更されます。空港内のアナウンスを注意して聞き、なるべく早めに到着するようにしてください。出発予定時刻の30分前までには指定の搭乗ゲートに到着するようにしましょう。

 

まとめ

 

オンライン予約は少し面倒ですが、自分の予定を考えながらお得なフライトを探すのは楽しいものです。

早めに渡航予定を設定すれば激安セールのフライトを購入できるチャンスもあるので、頻繁に情報をチェックし、早めに予定を立てることをお勧めします!

 

セブ島への直行便はセブパシフィック航空の他にフィリピン航空も毎日運航しています。

こちらの記事にフィリピン航空のウェブ予約方法を書いてます。

よかったら参考にしてみてください!

 


リブラが選ばれる理由

紹介手数料等
留学サポート無料

充実のカウンセリング
で安心サポート

一人一人のプランに合った
学校のみを紹介

「学校が多過ぎて迷ってしまう」「どの学校も似たり寄ったりで決め手がない」「フィリピンについて事前にもっと知りたい」
リブラにお任せ下さい!留学経験豊富なカウンセラーがあなたのプランを全力でサポートいたします。
まずはお気軽にご相談下さい!

「学校が多すぎてどこがいいんだろう?」
「どの学校も似たり寄ったりで決め手がない」
「フィリピンについて事前にもっと知りたい」
それならリブラにお任せ下さい!
留学経験豊富なカウンセラーがあなたのプランを
全力でサポートいたします。
まずはお気軽にご相談下さい!

ご相談・お申込みはこちらから

お問い合わせ

無料お見積もり

お申し込み

無料説明会