トラベル

2018.08.09

セブ・マクタン国際空港に新ターミナルがついにオープン!

2015年に始まったマクタン・セブ国際空港の新ターミナル建設はやっと完了し、国際線専用第2ターミナル(ターミナル2)として2018年7月1日にオープンしました。

 

第2ターミナルはセブの新空港として日々改良されており、セブ島に訪れるたびに新しい発見があります!

 

セブ・マクタン空港新ターミナル概要

 

近年のセブ観光客の増加への対応とアジアの拠点空港としての役割を担う為に新ターミナルは建設されました。

24時間営業の新ターミナルはチェックインカウンター48か所、ボーディングブリッジ7か所を完備。年間旅客対応能力をこれまでの450万人から1,250万人へと拡大することを目標としています。

 

 

新ターミナルの外観・内装はまるで南国のリゾートホテルの様な落着いた雰囲気のターミナルです。

 

 

さすが、出来たての新ターミナル、ピッカピカ!

波をイメージした美しいシェイプの屋根がとても印象的な建築です。
建物内部の天井はとても高く、広々とした空間が広がっています。天井、外壁には木材・ガラスがふんだんに使われ自然の光と温もりを感じることができます。

 

セブシティ〜セブ・マクタン空港の交通

 

セブシティ〜セブ・マクタン空港の移動はセブ留学の方は学校の送迎を利用する方がほとんどかと思いますが、個人で移動される方はタクシーかバスを利用することになるでしょう。

 

 

タクシーではセブシティの中心部から空港まで約50分(道路状況により異なる)。運賃は約300ペソ。

 


バスの場合、空港とセブシティを結ぶ「mybus」の利用が便利です。


事前にしっかり到着時刻等を確認する必要がありますが、空港〜パークモール間25ペソ(片道)、空港〜SM City Cebu間は40ペソ(片道)と格安!

ボッタクリの心配もなく、とても綺麗なバスで快適にセブシティから空港まで行けるのでオススメです。

 

セブの交通量は時間帯によって大きく異なります。出発便を利用する場合は出来るだけ早めに準備を行い、搭乗時刻の2時間前までには空港に到着するようにしましょう。

 

国内線・国際線のターミナル変更

 

今まで国際線・国内線は1つのターミナルで行っていましたが、新ターミナル運用開始により専用ターミナルが変更となります。

 

 icon-check 新しくオープンした第2ターミナル(ターミナル2)は国際線専用の発着

 icon-check 既存のターミナルは第1ターミナル(ターミナル1)は国内線専用の発着

 

もしセブ空港で国際線↔︎国内線の乗り継ぎをする場合、新旧ターミナル間は徒歩5分ほどで移動可能です。

 

 

ターミナル2の到着出口を背にして右方向に駐車場を突っ切って直進すればターミナル1が見えてきますよ。

 

国際線で到着【ターミナル2】

 

日本→セブ直行便

 

 

無事セブ空港に到着!

日本からの直行便は全て第2ターミナルに着きます。

『Arrival』のサインに向かって直進します。

 

 

ここもずーっと真っすぐに行きます。

 

 

おっと、途中にお手洗いを発見!

行ってみましょう〜。

 

 

うわーさすが、新ターミナル

めちゃ綺麗です!

 

 

常時清掃スタッフさんがいるので、すごく清潔に保たれています。

 

 

ハンドドライヤーはdyson製!

 

 

さて、お手洗いを済ませたら前方に入国審査が見えてきました。

パスポートと機内で渡された入国カードに必要事項を記入したものを用意して列に並びましょう。

 

 

顔写真、指紋を取られて無事フィリピン入国!

 

 

預入れ手荷物の受け取りはエレベーターを降りてすぐの所にあります。

 

 

自分の手荷物を受け取ったら早速到着出口に向かいましょう!

 

 

左手にお土産コーナーがあります。

ここを通過してすぐ前が、到着出口ですが、

 

ここで注意!!

 

 

セブ空港の新ターミナルの到着出口のすぐ右手に両替所があります。

つい到着出口に気持ちが行ってしまい、ここが目に入り難いので注意です!

両替を忘れてうっかり出口を通過してしまわないようにしましょう!

 

 

新ターミナル周辺はここしか両替所が無いので、現金をお持ちの方は約5000円くらいでいいのでペソに両替しておきましょう!

残りの必要なペソはセブシティのモールなどのレートの良い店で両替しましょう。

もしカードでペソを引き出す方は到着出口を出た所にATMがあります。

 

 

両替が終わったらようやく空港から出ましょう!

新ターミナルの1階が「Arrival(到着)」 フロアーになります。待ち合わせ・迎え場所は1階出口の外です。

 

 

こんな感じで沢山の人達が家族や友人の到着を待っていますね。
学生の方は学校のプラカードなどを持ったお迎えスタッフとここで待ち合わせとなります。

 

 

新ターミナルの到着出口を出て左手に各種銀行のATMがあります。

 

 

同じく左手にはコンビニがあります。新しく出来たみたいですね!

 

 

到着出口を背にして直進した所にはGLOBEとSMARTのSIM販売所があります。

 

 

セブ到着後すぐにインターネットに接続したい方はここで設定しましょう!

 

GLOBEとSMARTのSIM販売所を通り過ぎた所がタクシーとバス乗り場になっています。

 

 

まずはイエロータクシー乗り場。

 

 

その先がホワイトタクシー乗り場。

もしGrabタクシーを配車する場合はこのホワイトタクシー乗り場の先のスペースで待ち合わせしましょう。

 

イエロー・ホワイトどちらのタクシーもなっかなか来ない!

交通渋滞などタイミングが悪いとめちゃめちゃ待ちます。

 

 

タクシー乗り場のさらに先にバス乗り場があります。

 

 

こちらがMYBUSのカウンター。かなり適当な作りのカウンターですが. . . 

ここでチケットを購入できます。車内でもスタッフからチケットを購入する事もできますよ。

 

 

MYBUSはそこそこキレイな上、25~40ペソでセブシティまで行けるので人気ですね!

 

MYBUSについての詳しい情報はこちら

 

国内線で到着【ターミナル1】

 

日本→マニラ経由→セブ到着便

 

利用するフライトによっては、日本からマニラ空港で国内線に乗り換えてセブ空港に到著する方もいるかと思います。

その場合、国内線は全て第1ターミナル(古い方)に到着となります。

 

国内線(ターミナル1)手荷物受け取り

 

国内線(ターミナル1)到着出口付近(屋内)

 

預け入れ手荷物をゲットしたら出口を出ましょう!

 

国内線(ターミナル1)到着出口(屋外)

 

この出口を背にして右方向に第1ターミナル専用のタクシー・バス乗り場があります。

左手方向に真っ直ぐ行くと第2ターミナルがあります。

 

国際線で出発【ターミナル2】

 

日本への帰国または他国への渡航は第2ターミナルになります。

空港まではタクシーで来る方は第2ターミナルに行くようにドライバーに伝えましょう。

新ターミナル(ターミナル2)の2FがDeparture( 出発) フロアになります。

 

 

ここでタクシーを降ります。

 

 

この2Fの通路を真っ直ぐ行きます。

 

 

Departure(出発)の入り口に着きました。

なんだか以前に来た時に比べて壁がカラフルになってる!

 

 

入口は左右に2箇所あり、チケット(チェックイン前の予約で大丈夫)がないと中に入ることはできません。

 

 

出発フロアの内部はこんな感じです!

出発ゲートへと続く高い天井のアーチが美しい!

 

チェックインフロアには以前より店やサービスが増えていました!

 

薬局

 

カフェ

 

ATM(日本へ帰国の場合はあまり必要ないかも)

 

オシャレなくつろぎのスペース!

 

皆さんかなりリラックスモード!

 

 

Smart, Globeの販売店もあります。

 

 

ここは品揃えが良い!(日本に帰国する場合は必要ないですが)

SIMカードやプリペイドカードも販売しています。

 

 

スーツケースをぐるぐる巻きにする機械がありました!

こんなの初めて見たー!

 


チェックインカウンターはA~Dまであります。

 

 

カウンターBはフィリピン航空。

 

 

Cはセブパシフィック航空のカウンターです。

チェックインを済ませたら搭乗口へ向かいましょう。

 

その前に、セブ・マクタン空港出国時には空港税を支払わなければなりません。(マニラ発の便の場合、空港税は航空券に含まれています)

なんとこの空港税2018年7月1日から、750ペソから850ペソに値上がりしました!

 

空港税支払いカウンター

 

ただでさえ存在を忘れやすい空港税、ペソで現金支払いになるのでペソの持ち合わせがない!と慌てないように事前に850ペソを用意しておきましょう。

 

 

こちらは空港税の支払いカウンターのすぐ横にある両替所です。

もし空港税のペソが足りない場合はここで円をペソ両替できます。
レートは悪いですが、逆に余ったペソがあればここで円に替えておくこともできます。

 

 

イミグレーション入り口のセキュリティースタッフにパスポートと空港税レシートを見せてイミグレーションに向かいます。

 

イミグレーション

 

荷物検査を受けてようやくゲートイン

 

最新の検査機器を搭載。ベルトコンベアーでとてもスムーズに検査完了。

 

搭乗口付近のお店など

 

 

荷物検査を通過したらすぐのところに免税店が並んでいます。

 

 

しかし、基本的にほとんどの免税店などの値段は高め。通常の価格の1.5~3倍と結構強気の価格設定!

 

搭乗口付近にはレストラン・カフェなど沢山のお店もあります。

 

アジア料理店「ASIAN KITCHEN」

 

ファストフード「BON CHON」

 

ラーメン店

 

カフェ・バー「CABIN」

 

ファストフード「BURGER KING」

 

カフェ「THE COFFEE BEAN」

 

搭乗口付近の待合い席

 

 

搭乗口付近に両替所ができていました!

 

「THE SPA」マッサージ店もあります!

 

マッサージメニュー

 

ボディーマッサージ、スウェディッシュマッサージ60分が1,150ペソと少し値段は高めですが、空港内にしては良心的な価格。

 

 

店内も設備もとても綺麗なので時間のある方は是非利用されてみてはいかがでしょうかー。

 

喫煙所と隣には祈祷室があります。

 

空港内の無料Wi-Fiと電源スポット

 

 

空港建物内であれば無料Wi-Fiが利用できます。

 icon-check スマホの設定メニューのWi-Fiから「MICA T2 PUBLIC WIFI」を選択
 icon-check 名前を入力

 icon-check 電話番号を入力

(1) +81を選択

(2) 円最初の0を省略した番号を入力(例)080-1111-1111 → 80-1111-1111

入力後「CONTINUE」をクリック
 icon-check 「By Clicking Continue, ~」の前のチェックボックスにチェックを入れると接続開始します。

 

 

搭乗の待合い席の付近に電源供給機があります。

パソコンや携帯などへUSBと電源タップからの電源供給が可能です。

くれぐれも電気機器の置き忘れに注意しましょう!

 

まとめ

 

最新の設備を完成した待望のマクタン・セブ国際空港新ターミナル。フィリピン、セブの経済成長の勢いを感じることができる素晴らしいターミナルです。

旧ターミナルののんびりとした感じも良かったけれど、新ターミナルはそれを凌駕する快適でお洒落な新しい魅力を秘めたターミナルとして生まれ変わりました。

セブの玄関口として、また利用するのがとても楽しみなターミナルです!


リブラが選ばれる理由

紹介手数料等
留学サポート無料

充実のカウンセリング
で安心サポート

一人一人のプランに合った
学校のみを紹介

「学校が多過ぎて迷ってしまう」「どの学校も似たり寄ったりで決め手がない」「フィリピンについて事前にもっと知りたい」
リブラにお任せ下さい!留学経験豊富なカウンセラーがあなたのプランを全力でサポートいたします。
まずはお気軽にご相談下さい!

「学校が多すぎてどこがいいんだろう?」
「どの学校も似たり寄ったりで決め手がない」
「フィリピンについて事前にもっと知りたい」
それならリブラにお任せ下さい!
留学経験豊富なカウンセラーがあなたのプランを
全力でサポートいたします。
まずはお気軽にご相談下さい!

ご相談・お申込みはこちらから

LINEで相談

メールで相談

お見積もり

お申し込み