英語学習

2018.07.02

フィリピン留学前にすべき勉強・おすすめの参考書

フィリピン留学の成功させる秘訣は留学前の勉強にあります!

 

「フィリピン留学はマンツーマン授業が多いから自然と英語は上達するよ」

「フィリピンは英語環境だからすぐに英語を話せるようになる」

「3〜4ヶ月フィリピン留学すれば結構英語ペラペラになるっしょ」

これらははっきり言って間違いです。

 

フィリピン留学だけではなく、ワーホリや欧米留学など全ての語学留学において言えることですが、留学で英語習得の効果が出なかった方の多くは事前学習をしっかりと行っていなかったことが原因の一つです。準備をせずに「行けばなんとかなる」は神話です!

 

留学という限られた期間内に語学力を向上させるには、留学前の事前学習が留学の成果を大きく左右します。

そこで今回は留学前に必ずすべき勉強をご紹介します。

 

留学前は英語基礎とインプット学習をすべき

 

 

英語の基礎力の向上とインプット学習は日本でもできます!

日本で出来ることを留学中にしてはいけません。

 

基礎力は文法力と単語力です。

 

英語圏の国ではない成人が他言語を短期間に習得するには文法を理解し、論理的に英文の構造を読み解く力が必要です。また語彙力を集中的に向上させることで習得時間の節約となり効率良く言語を習得できます。

 

日本の英語の参考書のレベルは非常に高く、初級者から上級者、試験対策まで種類も豊富にあり、独学でも学習を進めることができるように丁寧に構成されているので絶対に利用すべきです。

 

文法と単語の勉強を全くせず語学留学してしまうと…

 

・日本で出来る文法、語彙の学習を現地で0からすることになる。

・英語で行われるフィリピン人講師の授業があまり理解できない。

・基礎力が低いためアウトプット上手くできず、英会話が成り立たない。

 

日本で事前にできる学習をしないがために留学中の学習時間のロスや低い学習効率、アウトプットを含んだ英語の総合力が上がらないという悪循環に陥ってしまします。

 

英語は主にインプットとアウトプットに分類されます。

 

インプット:リーディング、リスニング

アウトプット:スピーキング、ライティング

 

効果的に現地で学習を進めるには、留学前に最低限の基礎を身に付け、現地の授業を通じて文法力と語彙力の見直しと定着をしっかりと行います。同時にインプットのトレーニングを積み重ね、アウトプットに応用していくことがフィリピン留学で総合的な英語力を上げるために重要です。

 

フィリピン留学ではアウトプットを中心に学習

 

 

フィリピン留学の大きな利点はマンツーマン授業の多さです。

 

マンツーマン授業が多いということはスピーキング、ライティング、発音、言い回しなどのアウトプットを学習するチャンスが沢山あるということです。

 

フィリピン留学ではアウトプットのトレーニングを通じて日本人が特に苦手とする英会話の強化を重点的に習得すべきです。しかし英語の基礎力やインプットの能力が低ければ効果的にスピーキング、ライティングを学習するのはとても難しいと言えます。

 

コミュニケーションは会話の内容を正確に理解し、正しく意思を伝える方法を習得する必要があります。意思を正しく伝えるための文法力と語彙力、会話の流れや相手の言っていることを正確に理解するためのリーディング、リスニング力が重要となります。

 

英語の基礎とインプット学習は日本に居ながら独学で十分学習可能です。

日本で出来る準備をしっかり行い、フィリピン留学で英語力アップを実現しましょう!

 

文法

 

本屋に行って何冊か手にとって読みやすいもの、理解しやすいものを選びましょう。分厚く、字が小さく難解な文法書は特に必要無いので、中学3年〜高校までに学習する内容が含まれたものであればどれでも大丈夫です。留学までの時間があまりない方でも少なくとも2周はしておきたいです。できれば3〜4周してしっかり基本文法を定着させましょう。

 

おすすめの参考書

 

1億人の英文法

 

 

スバリおすすめの1冊!ランキングでも上位をキープする大変人気の英文法書です。英語学習で必要な文法はほとんど押さえられており、とても分かりやすくまとめられています。これ1冊攻略すれば基本文法はしっかり身につきます。

 

単語

 

単語の参考書も見やすく、分かりやすい物であればどの参考書を使っても学習可能です。意味や使用例文がきちんと書かれているものを選びましょう。最初の1周目はあまり時間をかけ過ぎずにサっと読み流すのがコツです。留学前に少なくとも3周、できれば5周くらいは繰り返し、記憶に定着していない単語をピックアップしていきます。少なくとも1000〜2000語程度のボキャブラリーを身に付けておきましょう。

 

おすすめの参考書

 

キクタン

 

 

大人気のキクタンシリーズ。その名の通り単語を付属音声を聞いて覚えます。記憶の定着率が高い事から利用者が多く、初級者から上級者まで4種類のレベルを選べます。

キクタンTOEIC TESTシリーズも好評!こちらは試験対策の方におすすめです。

 

DUO 3.0

 

 

有名英単語参考書「DUO」シリーズ。受験生の必須アイテムでもある長年のベストセラーです。重要度の高い単語が多く収録されており、中上級者向けの内容です。よりレベルの高い単語を学習される方におすすめ。

 

リーディング

 

リーディングは海外のニュースサイトやブログなど興味がある分野の英語記事であればリーディング教材として全て活用できます。

まずは短い文章(200〜300文字)を毎日読む習慣をつけましょう。最初から難解な長文を読む必要はありません。英文を読む習慣を身につけ、ぼんやりでも良いので全体の内容を理解することが重要です。

慣れてきたら少しボリュームのある文を選び、読むスピードを上げ、記事全体の内容をできるだけ正確に把握することを意識して読むようにしましょう。分からない単語が出てきてもチェックするだけにし、できるだけ止まらない様に読み進み、記事全体の内容を理解するようにします。分からなかった単語は読み終えてから調べ、再度全文を読み直し読解の精度を上げていきます。

 

おすすめのリーディングコンテンツ

 

VOA Learning English

英語学習者向けのリスニングとリーディングコンテンツが豊富に掲載されています。英語のレベルに合わせてコンテンツが選べるようになっており初級者から上級者までインプット学習に広く活用できる内容です。

https://learningenglish.voanews.com

 

Metro

世界の様々な主要都市の駅などで無料で配布されている新聞です。読みやすい文章とボリュームなのでリーディングやボキャブラリーの学習に最適です。サイトのメニューバーのOUR NEWS PORTSLSから好きな国の新聞を選んで読めます。カナダにワーホリや留学の方はよくお世話になる新聞です。

https://www.readmetro.com/en/

 

The Times

The Timesは世界的に有名なイギリス発祥の新聞です。ネイティブ向けの新聞なので中〜上級者向けです。

https://www.thetimes.co.uk

 

The Japan Times

こちらは日本版The Timesです。日本の時事記事を英語で掲載してあるので理解しやすく、取っ付きやすい内容です。

https://www.japantimes.co.jp

 

The Economist

ビジネスマンなどに人気があり多く読まれている新聞です。ビジネス、経済、政治などが中心の記事なので文章は難しいく上級者向けの内容です。

https://www.economist.com

 

リスニング

 

初級者の方はまずは短めで簡単な内容のコンテンツを選びましょう。ネイティブの日常会話は口語独自の表現が多いので、慣れないうちはニュース・講義などの文語的な英語を使った素材を利用する方が学習に向いています。アメリカ英語かイギリス英語は使う用途・目的によって異なりますが、一般的に使われているアメリカ英語の素材でリスニングのトレ−ニングする方が無難です。

 

おすすめのリスニングコンテンツ

 

VOA Learning English

英語学習者向けのリスニングとリーディングコンテンツが豊富に掲載されています。英語のレベルに合わせてコンテンツが選べるようになっており初級者の方にもオススメの内容です。

https://learningenglish.voanews.com

 

BBC Learning English

イギリスBBCが運営する英語学習者向けのサイトです。BBCニュースを素材とした学習コンテンツが豊富。英語学習用の動画はサブスクリプションが記載されているのでリスニングのトレーニングにも使えます。

http://www.bbc.co.uk/learningenglish/english/

 

TED

様々な分野で活躍する人たちのスピーチが動画で配信されている人気サイト。日本語・英語字幕を表示させることができるのでリスニング・シャドーイングの練習に最適です。

https://www.ted.com/talks?language=ja

 

 


リブラが選ばれる理由

紹介手数料等
留学サポート無料

充実のカウンセリング
で安心サポート

一人一人のプランに合った
学校のみを紹介

「学校が多過ぎて迷ってしまう」「どの学校も似たり寄ったりで決め手がない」「フィリピンについて事前にもっと知りたい」
リブラにお任せ下さい!留学経験豊富なカウンセラーがあなたのプランを全力でサポートいたします。
まずはお気軽にご相談下さい!

「学校が多すぎてどこがいいんだろう?」
「どの学校も似たり寄ったりで決め手がない」
「フィリピンについて事前にもっと知りたい」
それならリブラにお任せ下さい!
留学経験豊富なカウンセラーがあなたのプランを
全力でサポートいたします。
まずはお気軽にご相談下さい!

ご相談・お申込みはこちらから

LINEで相談

メールで相談

お見積もり

お申し込み