グルメ・美容

2017.11.27

必見!プチプラ・ラグジュアリーなセブのグルメ情報!

 

せっかくの海外ですから、少し背伸びをしてみたい気持ちはありますよね?

セブ島の物価は、現在日本の半分ほどです。セブには日本の半分以下の価格で、ラグジュアリーな美味しいものを食べられる場所が数多くあります。

こちらでは、その中でも厳選に厳選をかさねた、よりすぐりのプチプラ・ラグジュアリーグルメ情報をお届けします!

 

Costabella Tropical Beach Hotel

 

Photo from wanderingella.com

マクタン島にあるコスタベラホテルは、プライベートビーチサイドバー、大きなプールに併設されたレストランが自慢のアジアンホテルです。プールサイドで食事ができるこのレストランは、なんと24時間のフル営業!正装をしたサービススタッフが、快く笑顔で迎えてくれます。

 

こちらでオススメなのは、牛フィレ肉のステーキです。450ペソ(約950円)。上質の柔らかいお肉と、コクのあるソースがシェフの自慢!厚切りのフィレ肉がなんと豪華に、2段重ねで登場します。日本で2,000円以上するような、上質なフィレ肉が2枚です。

 

食後には、パティシエが毎日手作りしているスイーツも、楽しむことができます。時間帯によっては、生演奏を聴くことができますので、ラグジュアリー度が更にアップ!

 

行き方ですが、向かう時は必ずタクシーを利用しましょう。かなり奥まっている場所にあり、ゲートは車以外でパスすることができません。服装は、短パン・サンダルなどのカジュアルでも大丈夫です。お箸もありますので、スタッフさんにもらうことができますよ。

 

マクタン島で有数のラグジュアリーホテル、コスタベラホテルのレストランを、ご堪能ください!

 

店舗情報

店舗名:COSTABELLA  TROPICAL BEACH HOTEL

住所:Resort: Buyong, Mactan Island, Cebu 6015, Philippines

電話:(6332) 238-2700 

 

 

BIG Kitchen & Bar

 

Photo from Big Hotel’ Facebook

セブ市内の少し北、マンダウエという地区にあるBIGホテルのレストランをご紹介します!

 

BIGホテルは、大型商業施設Park Mall(パークモール)の道向かい、多くのバー・レストランがあるCity time square(シティータイムスクエアー)の隣にある観光ホテルです。

ホテルへは、タクシーで行きましょう。その時に必ず忘れてはいけないことは、ドライバーさんに「マンダウエのBIGホテル」と伝えること。他にもBIGホテルという名のホテルがありますので、マンダウエであることを明確に伝えましょう!

 

ホテルの入口を入って右手にある「BIG Kitchen & Bar」が、今回ご紹介するレストランです。

料理は全て、プチプラ・ラグジュアリーですから心配ありません!料理のカテゴリですが、ベースはフレンチです。創作フレンチにオリエンタルな雰囲気を加えた、シェフ独自のフュージョン料理といえるでしょう。

 

こちらでのオススメは、SMOKED SALMON WITH HEART OF PALM SALAD、訳して「ヤシの木の芯とスモークサーモンのサラダ」です。ヤシの木の芯は南国ならではの食材で、とても美味しいです!

 

注目すべき点は、盛りつけとその色合いの美しさ。セブではなかなかお目にかかれない、ビューティフルディッシュです。飾り付けに劣らず味も絶品で、爽やかな酸味のあるソースと、塩の効いたスモークサーモンが合う。シャキシャキとした歯触りのヤシの木と、サーモンがまた合う。感動すら覚える組み合わせです。お値段は190ペソ(約400円)。

 

フレンチが400円だなんて信じられませんよね!このコストパフォーマンスは、おそらくセブイチです。ドレスコードはありませんので、カジュアルでどうぞ!ですが、店内ではお行儀よく振舞うことを、心がけてくださいね!セブ流フレンチ、ぜひご賞味ください!

 

店舗情報

店舗名:BIG Kitchen & Bar

住所:BIG Hotel, Near City Times Square, Mantawe Avenue, Tipolo, Mandaue City

 

BUFFET 101

 

Photo from MyCebu.ph

セブは、国際色豊かな都市です。世界全土からの観光客や、留学生が生活しています。

食にも多様性が必要ということで、リゾートホテルを始め多くのレストランが、ブッフェスタイルの食事を提供しています。その中でも、天下一品BUFFET101(ブッフェ101)というアンリミテッド(食べ放題)のお店のご紹介です。

 

セブ市内のマンダウエにあるCity time square(シティータイムスクエアー)内にあるこちらのお店、入口がかなり見つけにくいです。シティータイムスクエアーの突き当たり、右奥にイタリア料理ミケランジェロというお店があります。その玄関左側にある小さな道を5秒ほどいくと、大きく開ひらけた空間が現れます。それがブッフェ101です。

 

店内は、大型のシャンデリアがきらめく天井の高い空間で、一流ホテルのロビーにも負けない豪華な造りとなっています。料理の品数が多く、日本・イタリア・フィリピン・韓国・中国と5カ国もの料理が、広々としたフロアに並べられています。平日ランチ599ペソ(約1,300円)。平日ディナーと土日祝日はオールタイム799ペソ(約1,700円)です。

 

こちらでのイチオシは、クラムチャウダーポットパイです!魚介たっぷりの熱々クラムチャウダーに、ドーム型のパイでフタがしてある洋食です。セブの滞在が長くなり、たまには洋食でも、という時にぴったりですよ!

 

店舗情報

店舗名:BUFFET101

住所:City Time Square, Mantawe Avenue, Tipolo, Mandaue City

営業時間:ランチ12:00 – 15:00 ディナー18:00 – 22:30

電話番号:(6332)517-2222

 


リブラが選ばれる理由

紹介手数料等
留学サポート無料

充実のカウンセリング
で安心サポート

一人一人のプランに合った
学校のみを紹介

「学校が多過ぎて迷ってしまう」「どの学校も似たり寄ったりで決め手がない」「フィリピンについて事前にもっと知りたい」
リブラにお任せ下さい!留学経験豊富なカウンセラーがあなたのプランを全力でサポートいたします。
まずはお気軽にご相談下さい!

「学校が多すぎてどこがいいんだろう?」
「どの学校も似たり寄ったりで決め手がない」
「フィリピンについて事前にもっと知りたい」
それならリブラにお任せ下さい!
留学経験豊富なカウンセラーがあなたのプランを
全力でサポートいたします。
まずはお気軽にご相談下さい!

ご相談・お申込みはこちらから

LINEで相談

メールで相談

お見積もり

お申し込み